風俗嬢との素晴らしい出会いに感謝

レベルはもちろん違いますよね

レベルが違う。これは高級デリヘルでよく言われていることですけど、実際に高級デリヘルで遊んでみるとやっぱりそこは実感しますよ。まず、高級デリヘルのホームページを見ればそれが分かると思うんですよね。他の風俗と比べると在籍している女の子のレベルは段違いなんじゃないですかね。グラビアモデルの事務所と間違えるレベルと言っても大げさに聞こえない高級デリヘルも多数あります。外見に関してあれこれ文句があるって人はなかなかいないんじゃないのかなって思いますけど、さらに言えばサービス精神ですよね。高級デリヘルってサービス精神というか、奉仕精神と言うかとにかくお客を一番に考えてくれていますよね。お客をどれだけ満足させるのか。それを素晴らしい美人が実践してくれるところに価値があるんじゃないのかなって思いますね。他の風俗なら微笑んでいるだけでも許されるような美人が自分に尽くしてくれるんです。思い出すだけで興奮が蘇りますよ。

女性画像

深い付き合いになってきたかも

昔は風俗はいろいろな女の子を指名していました。マンネリ防止というか、常に新鮮な気持ちを味わいたいということ以上に、いろんな女の子がいるのでポリシー云々ではなく、ホームページを見ながら「この子と遊びたい」「この子もいいな」と言ったように、意識している訳ではなくとも遊びたいって思う女の子が多いからこそなんですけど、ジャンルに関しては高級デリヘルで決まりかなと(笑)いろんなジャンルで遊んでいたのも今は昔。今はもう取り敢えずジャンルに関しては高級デリヘルで決まりですね。むしろそれ以外のジャンルでは遊ばなくなりました。なぜなら、高級デリヘルは理想が詰っていると思うんですよ(笑)電話するだけでも良いくらい、本当に気軽に遊べるのにやってくるのは気軽じゃない存在というか。自分の力ではまず手が届かないであろう、別世界と思うような美女が目の前にやってきて尽くしてくれるんです。それがあるのでジャンルは高級デリヘルかなと。

その世界観に自分でも感動したんですよね

あの世界観、さすがに風俗だなって思いました。それは高級デリヘルなんですけど、遊んでみて自分でもこれは凄いなってことに気付かされましたし、もっともっとこの世界を味わいたいって気持ちになりました。それだけ気持ちが動かされたのも、やっぱり相手の存在があるからこそだと思うんですよ。むしろそれがあるおかげで自分でも風俗って最高に楽しいよなって気持ちになるというか、これだけの楽しい時間を満喫出来るという事実に対してありがたいって気持ちになるというか。高級デリヘルで遊んでみて、それまでの風俗の常識が一気に覆されたと言っても決して過言ではないですね(笑)それくらいカルチャーショックというか、自分の中では大きな物がありました。その証拠に、高級デリヘルで遊んでからは風俗のポータルサイトでも高級デリヘルのホームページしか見なくなりました。他のジャンルではなく、高級デリヘルで遊びたい。そんな気持ちになったんです。
高級デリヘル